前向きに生きる。これは簡単なことではありません。
前向きに努めながらも、なにひとつ報われないまま人生が終わることなどよくあることです。
だからって後ろ向きはまっぴらごめんです。
前のめりになるくらい前向きに人生を歩もうではありませんか?
後ろ向きな人生が、あることをきっかけにパッ!と前を向いたときに生み出される、
生きることへのエネルギーを私は信じたいです。
これは不幸などん底にいる後ろ向きな男が前向きに人生を見つめなおす作品
それが『前向き!タイモン』です。  ー矢内原美邦

2010年10月 京都府立文化芸術会館主催の「シェイクスピア・コンペ」に出品し優秀賞受賞
2011年9月 こまばアゴラ劇場、京都府立文化芸術会館にて公演
2012年 第56回岸田國士戯曲賞受賞

 
 
 


戯曲「前向き!タイモン」矢内原美邦 作 白水社

絶賛発売中!

▶amazon.jpで購入する

産家の引きこもりと、そのメイドやリンゴ農家──
不幸の「どん底」でもがく3人が、今ここに、ポジティブな雄叫びをあげる!
3.11以後の演劇を提示する、未来のための〈1秒の物語〉。

¥2,100/173ページ/2012

 


DVD「前向き!タイモン」
precog

▶DVDを購入する

2011年のこまばアゴラ劇場での公演を収録。
第56回岸田國士戯曲賞、2010年シェイクスピア・コンペ優秀賞受賞作品。
松井みどりさんの書き下ろしレビュー「感覚のサーカス:『前向き!タイモン』の独創性」封入。

¥3,150/DVD/NTSC/63min./2012