1月16日(木)19:30
1月17日(金)19:30

一般1800円/学生1500円/当日2300円

▶map  
大阪公演チケットはコチラ

1月30日(木)19:30
1月31日(金)19:30
2月 1 日(土)14:00/19:30
2月 2 日(日)14:00

一般2800円/学生2500円/当日3200円

▶map  
東京公演チケットはコチラ

ご来場ありがとうございました!

 



 

振付家、演出家、戯曲作家、近畿大学准教授。
18歳でダンスを始め、全国高校ダンスコンクールにてNHK賞、特別賞など数多くの賞を受賞。 97年「ニブロール」を結成。代表兼振付家としての活動を始める。日常的な身振りをベースに現代の東京をドライに提示する独自の振付けで、国内はもとより、世界各地のフェスティバルなどにも招聘され、ニューヨークで単独公演を行うなど世界的にも高い評価を受けている。

ミクニヤナイハラプロジェクトとは?
2005年に「演劇作品」を製作することを目的に立ち上げたソロプロジェクト。些細にみえる日常を大胆に切り取りスケッチした物語群の中に、ノスタルジーを喚起する往年の日本アニメへのオマージュや自らが作詞する淡い青春ラブソングを織り交ぜ、意識的に「演劇的」でありながらも、様式に束縛されない手法が注目を集める。その圧倒的な情報量と運動量で知られる舞台では、劇画的にデフォルメされた自己中心的なキャラクターたちが、言葉と体をダンスするかのごとく高速回転させ、ドライブ感に溢れた魅力が生まれる。12年『前向き!タイモン』にて第56回岸田國士戯曲賞を受賞。

<AWARD>
2012. 横浜市文化芸術奨励賞受賞
2012. 第56回岸田國士戯曲賞受賞『前向き!タイモン』
2010. シェクスピア・コンペ優秀賞受賞『前向き!タイモン』
2009. 第3回日本ダンスフォーラム賞最優秀賞受賞『Romeo OR Juliet』
2007. 第1回日本ダンスフォーラム賞優秀賞受賞 『さよなら』
2001. ランコントレ・コレオグラフィック・アンテルナショナル・ドゥ・セーヌ・サン・ドニ・ナショナル協議員賞受賞『駐車禁止』

▶Mikuni a day blog
 
最近の主な出演作
<舞台>
「3年2組」「青の鳥」ミクニヤナイハラプロジェクト
「NO DIRECTION」ニブロール
「ゾウガメのソニックライフ」チェルフィッチュ

<映画>
「やくたたず」三宅唱監督
「んで、全部、海さ流した。」庄司輝秋監督
「蜃気楼」竹馬靖具監督 (14年公開)

<TV>
「深夜食堂2」
「ゴーイングマイホーム」
最近の主な出演作
<舞台>
「幸福オンザ道路」「五人姉妹」
ミクニヤナイハラプロジェクト
「全事経験恋歌」矢内原美邦作・演出
「大地をつかむ両足と物語」福原充則作・演出
「昨日の祝賀会・冬の短編」ふじきみつ彦、山内ケンジ脚本
「マザーフッカー」坂上忍作・演出

<TV>
「勇者ヨシヒコと魔王の城」
最近の主な出演作
<舞台>
「ブラザーブラザー」ドリス&オレガ
「ライフスタイル体操第一」はえぎわ
「幾」「算」「+」「グラフ」muro式.
「なるべく派手な服を着る」MONO

<映画>
「しあわせのパン」
「ゆれもせで」
「サマータイムマシン・ブルース」
「おとりよせ王子」

<TV>
「ドラゴン青年団」「コドモ警察」

映像:高橋啓祐  舞台監督:鈴木康郎  照明:南香織  宣伝美術:石田直久  チラシビジュアル:竹本真紀

企画運営・制作:precog

主催:ミクニヤナイハラプロジェクト、大阪市(大阪公演)
共催:公益財団法人武蔵野文化事業団(東京公演)
特別協力:急な坂スタジオ
協力:zacco、ニッポンの河川、ヨーロッパ企画、株式会社アルファエージェンシー